破壊! 無修正?! 超高級Jカップ爆巨乳メイド JULIA

あなたのメイドは全てが最高級。立ち振る舞い、奉仕の心、そして、完璧な肉体。その全てを使って全てを捧げて尽くしてくれます。朝から晩まで献身的に性処理を行い、Jcupおっぱいで肉棒を挟みにっこり。時には跨り痴女のように、時には甘やかしながら優しく性交を繰り返すメイドとの暮らしを是非体験してください。

今回は「超高級Jcup爆乳メイド JULIA」の破壊版についてレビューを書いていきたいと思います。
JカップといえばJulia、JuliaといえばJカップというほどの神乳の女優さんの破壊版ということでぼやぼやっとはしますが
重要な部分のモノの形ははっきり見えるのが嬉しいですね。
今回はJuliaさんがメイドということで豪邸に今日から働きに来るという設定から始まります。
そしてカメラはご主人さま目線でストーリーは展開していきます。洋館風の家の中を靴を履いたままセクシーな風俗っぽいメイド衣装でコーヒーを持ってきてくれます。
ご主人様は「何をおねがしたらいいかな?」というとJuliaさんは「家事や、お体のお世話などなんでも言ってください」と言うと
ソファに座っているご主人様の足元にひざまづき「先ほどから私のことをやらしい目でみてましたよね?」と指舐めから入り、
「ご主人様の欲望になんでも答えるのがメイドの仕事です」とJuliaさんなりのプロの心がまえを口にすると自慢のJカップをぺろぺろんとだして軽くおっぱいを揉ませてくれます。
続いてTバックを簡単に脱ぎ捨て網タイツにガードルだけのスタイルになります。そしてお待ちかねのシックスナインになると
Juliaさんの陰毛処理がなされたアナルとヴァギナなが破壊ならではの映像でばっちりと楽しめます。さらに続いて挿入になるとゴム付きで入っているところも映し出されます。
ということで今回の作品の総評ですが、単にメイドものではありますが一昔前の作品なんで展開もその当時流行っていたような展開でになっています。
しかし、Juliaさんも現在よりも若くて体のラインもとても綺麗ですね。ちょっと脱線しますがJuliaさんを初め見た時に年齢不詳かんが半端なかったですね。
人妻系でいきなりデビューで何歳なんだろうとずっと頭の中に???マークが飛んでたような記憶があります。
今回のメイドプレイは半分は淫語プレイでJuliaさんが積極的に淫語をいいながらリードしてくれてそれをご主人様目線、破壊版映像で楽しむわけですが
男性の方は割と頻繁に映るんですが肝心のJUliaさんのマンコがばっちりとはなかなか映らないのがちょっとマイナスでしたね。
探せばもちろんそういうシーンもあって、挿入している結合部分も見れるんですが探さないといけないくらいの頻度なのでそこまでしょっちゅうは映りません。そこがマイナスですね。
ただ有名女優さんのあそこを見たい!という欲望は満たされる作品ではあったと思います。

最新情報をチェックしよう!