JUL-178 Madonna大型新人 こう見えて、母乳ママ。 さとう白音 28歳 AV Debut!

今回はJUL-178 Madonna大型新人 こう見えて、母乳ママ。 さとう白音 28歳 AV Debut!についてレビューを書いていきたいと思います。
まずはベッドに座ってインタビューから始まります。さとう白音さんは28歳で出産直後の女性です。赤ちゃんはめちゃくちゃかわいいと初めて子供を持った感想を教えてくれます。
出産前は普通に会社でOLをしていたようで、現在は育休中のようです。さとう白音さんは現在も母乳が出るということでスタッフはブラックコーヒーを用意して
コーヒーに母乳を入れてもらって母乳を楽しむのかコーヒーを楽しむのかわかりませんがAVらしいリクエストをお願いします。
さとう白音さんは快くおっぱいを出してコーヒーに入れますがあまりでません。絞ると四方八方に飛び散ってあまりコーヒーには入りません。
さとう白音さんのおっぱいは授乳中ということでやはりおっぱいが大きくなっており乳輪が大きく色も濃くなっています。
ということでインタビューはそこそこで早速1本目のセックスに入っていきます。さとう白音さんですが、あまり品の良い奥様と言った感じはしません。
元ヤンキーっぽい雰囲気のする女性です。絡みはキスから始まり、二人でちゅっちゅちゅっちゅと静かな部屋にキスの音が響き渡ります。
結構長くキスのシーンが続いたあとようやくぬがし始めるとぴんぴんに乳首がボッキした巨乳が出てきます。おそらく映像処理をしていて乳輪の色は実物よりも
薄めの色になっていると思われます。今回のさとう白音さんの下着の色はからし色の上下の揃った下着です。大抵このデビュー作物は上下お揃いの下着をつけていますね。
さとう白音さんの体は細く、お腹に肉割れの後もありません。おっぱいの大きさや母乳が出るので子供がいるのは間違い無いでしょうけど体はかなり細く子供を産んだとはおもえないくらい
スレンダーな体をしています。男優がおっぱいを揉むとやはり母乳が出てくるのでそこを大袈裟に男優さんは音を立ててむしゃぶりつきます。
おっぱいはそこそこに今度は女性器にターゲットが移ります。男優は指で感じるところはどこ?もう子供がいる女性に卑猥な言葉を言わせようと言葉攻めをして遊びます。
さとう白音さんの感じ方というかリアクションもまだ若い女の子リアクションで初めてセックスをしたような甘えたような小さな声で感じています。
男優がクンニを始めるとさとう白音さんは男優の指示通りに自分の乳首を摘んで母乳を飛ばしながら感じます。
今回「新人」ということでデビュー作のはずなんですがさとう白音さんの手つき、進行の良さからどうも新人っぽくありません。さとう白音さんはすでに3、4年AV女優を
やってるかのようなAV女優らしいからみを見せてくれます。
ソファの上でフェラチオのプレイに変わります。さとう白音さんのフェラチオはかっぽんかっぽん大きな音を立てながらAV映えするような下品なフェラチオです。
男優さんはさとう白音さんに「入れて欲しくなった?」と卑猥な確認をして本番が始まります。本番が始まるとさとう白音さんはちょっと低い声で「いくっ!」と何度も声を出して体位を変えて
セックスが続きます。ということで今回は細くて巨乳、母乳をたらしながらのセックスでした。
さとう白音さんちょっと仕事が出来すぎますね。デビュー作なのでもうちょっとういういしいところがあってもよかったと思います。デビュー作好きな男性はきっとそこももとめている人もいてるので
その点ではちょっと物足りない感じはしましたが後ろからバックで腰をふられている時も自分で乳首を摘んで母乳を飛ばしながら「気持ちいいー!」と大きな声を出している映像はちょっと笑ってしまうような感じがしました。
高得点では無いけどもそこそこ楽しめる作品だと思います。決して外れでは無いですね。

最新情報をチェックしよう!