jux-150 夫の友人 倉多まお 破壊版

今回は「jux-150 夫の友人 倉多まお 破壊版」についてレビューを書いていきたいと思います。
2013年の作品の破壊版です。倉多まおさんは既婚者で、職場の上司と結婚して今も同じ職場で働いているようです。
職場で旦那さんである上司と倉多まおさんが話していると若い男性社員がからかいにやってきます。
夫婦円満で幸せ感の漂う夫婦であるようです。旦那さんはその部下を連れてお客さんのところに出かけていきます。
倉多まおさんは大学を卒業して、地元の信用金庫に就職してそこでサークルの先輩だったひろしと再会し結婚したようです。
旦那さんがオフィスに不在の時にお客さんが訪ねてきます。お客さんではありますが旦那さんの友人で、倉多まおさんの初恋の人のようです。
職場に訪ねてきた友人・堀尾は倉多まおさん夫婦が同じ職場で働いていることを知らずに驚いたようです。
仕事の書類のやりとりをしながらもうまくいってる?と友人としての会話をしますが、堀尾はどうも様子がおかしいです。
仕事は交渉成立したらしく、そのお祝いに倉多まおさんを堀尾は食事に誘います。倉多まおさんは断ろうとしますが
旦那さんもおそくなり、外で食事をしてくるということで堀尾と食事にいきます。倉多まおさんは家まで送っていこうとする堀尾に「ここで大丈夫ですから」と
断ろうとしますが堀尾は「家まで送っていくよ」といいます。倉多まおさんはお酒に弱いらしくふらふらです。堀尾はその場で強引にキスをしますが
まだ倉多まおさんは意識がいくぶんしっかりしていて堀尾を拒みます。
家について上がり込んだ堀尾はなんとか倉多まおさんをやってやろうと必死感が否めません。どうも倉多まおさんと堀尾は過去にも何かあったような雰囲気ですが、
堀尾はその当時の関係をひきづっているのか遠慮なく倉多まおさんに襲いかかります。倉多まおさんは抵抗が弱く堀尾のおもうままにされてしまいます。
堀尾は倉多まおさんの美乳をおっぱいから引っ張り出して両方の乳首の感触を楽しんでいます。ここで倉多まおさんが強く堀尾を押して突き放します。そこへ旦那さんの帰宅です。
堀尾さんをみた旦那さんはびっくりします。久しぶりの再開のようです。必死の言い訳で、融資の件で会社に行ったらまおさんにあって久しぶりにひろしに会いたいと言ったら
家に招待してくれたんだと嘘八百を並べ奉ります。ひろしが着替えに部屋に入るとまた堀尾は倉多まおさんのおっぱいをまたもみ出して、
ドキドキ感を楽しんでいます。倉多まおさんも首は振りますが抵抗できない感じです。堀尾はさらに倉多まおさんのパンツの中に手を突っ込んでぴちゃぴちゃと
マンコの音を鳴らします。ここでひろしがもどってきてこのシーンでは本番まではいきません。手マンで倉多まおさんがいくところまでです。
次の日から堀尾は連日倉多まおさんの職場を訪ねてきて人目を避けながらオフィスの陰で倉多まおさんと肉体関係をもつようになっていきます。
ということで今回は倉多まおさんの断れない女性役でなかなか男のエロ心をくすぐる演技ができていたと思います。堀尾の演技はわざとらしくベタな演技ですが、それなりに及第点といったところでしょうか、
破壊版ということで倉多まおさんのマンコをしっかりと楽しめる作品であったと思います。

最新情報をチェックしよう!